日本成長投資アライアンス株式会社の運用するJ-GIA1号投資事業有限責任組合(以下「J-GIA」)は、株式会社エイジア(以下「エイジア」)が実施した第三者割当により発行する新株予約権(以下「本新株予約権」)の引受けに関する引受契約及び業務提携契約(以下「本契約」)を締結しましたのでお知らせいたします。

エイジアは、メール、LINEやWebアンケート等を通して企業と顧客の双方向コミュニケーションを支援するマーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS」(ウェブキャス)シリーズをクラウドベースで提供するSaaS企業です。高度なセキュリティやメッセージ配信技術に加え、顧客ニーズに応じたカスタマイズ・サービスの提供により、大企業や官公庁を含む全国4,000社以上の顧客に対する取引実績を有しております。今後は、カスタマーサクセスの強化等による既存事業の更なる成長の追求に加えて、M&Aや自社開発を通じた新たな事業の創出に取り組むことを中期経営計画の骨子としております。

J-GIAは、エイジアとの業務提携により、経営陣と企業価値最大化の目標を共有しながら、アライアンス・パートナーである日本たばこ産業株式会社及び株式会社博報堂と共に、エイジアの既存事業の更なる拡大に向けたWEBCASシリーズのプロモーション活動強化支援やM&A戦略の策定・実行による新事業開発支援等を通じて、エイジアの飛躍的成長の実現に取り組む方針です。

本契約に関する払込は2020年6月4日を予定しております。本契約の詳細については、エイジアの本日付けのプレスリリース「日本成長投資アライアンス株式会社との業務提携及び第三者割当により発行される第7回新株予約権の募集に関するお知らせ」をご参照ください。

エイジア プレスリリース https://www.azia.jp/ir/pdf/ir_2020_05_14_2.pdf

日本成長投資アライアンス株式会社について  (ホームページ:https://www.jgia.co.jp/
日本成長投資アライアンス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:立野公一)は、2016年6月に創業し、日本の潜在成長力のある中堅・中小企業に特化したグロース・キャピタル(成長投資)及びスモールキャップ・バイアウト(事業承継投資など)を目的としたファンドを運用する投資会社です。当社の最大の特徴は、日本たばこ産業株式会社と株式会社博報堂をアライアンス・パートナー企業とし、パートナーが有する経営力(人材、ネットワークなど)を、本ファンドが投資する中堅・中小企業に事業支援として提供することで、投資先の企業価値向上を目指すことです。

本件に関するお問い合わせ先:
日本成長投資アライアンス株式会社
TEL:03-6809-2115  FAX:03-6809-2116  e-mail:info@jgia.co.jp