日本成長投資アライアンス株式会社(以下、「当社」)は、総額173億円にて「J-GIA 1号投資事業有限責任組合」(以下、「本ファンド」)の設定を完了いたしましたのでお知らせ申し上げます。本ファンドには、国内の有力銀行、生保、証券及び政府系機関などからの応募をいただき、目標規模を達成し募集を完了いたしました。

本ファンドは2017年1月6日の設立以来、日本の潜在成長力のある中堅・中小企業への投資を推進しております。事業承継、MBO、大企業からの独立などのバイアウト投資のみならず、成長資金を提供するグロース・キャピタル(マイノリティー投資)にも対応できます。加えて、当社のパートナー企業である日本たばこ産業株式会社と株式会社博報堂の経営リソースを活用した事業支援を提供できる体制を有しており、今後とも投資先の多様なニーズに対して最適なソリューションを提供して参りたいと考えております。

今後も以下の当社ミッションを達成すべく積極的に投資活動に取り組んでいく所存です。

『成長の潜在的可能性の高い中堅・中小企業の事業パートナーとなり、その成長を後押しします。
中堅・中小企業が飛躍的成長を遂げる成功事例を作ることで、
J-GIAが直接関わらない企業にも成長に向けて舵を切る「勇気と知恵」を与え、
日本経済に成長を取り戻す一助になります。』

「日本成長投資アライアンス株式会社について」

日本成長投資アライアンス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:立野公一)は、2016年6月に創業し、日本の潜在成長力のある中堅・中小企業に特化したグロース・キャピタル(成長投資)及びスモールキャップ・バイアウト(事業承継投資など)を目的としたファンドを運用する投資会社です。当社の最大の特徴は、日本たばこ産業株式会社と株式会社博報堂をアライアンス・パートナー企業とし、パートナーが有する経営力(人材、ネットワークなど)を、本ファンドが投資する中堅・中小企業に事業支援として提供することで、投資先の企業価値向上を行っていくことです。

本件に関するお問い合わせ先:
日本成長投資アライアンス株式会社
TEL:03-6809-2115  FAX:03-6809-2116  e-mail:info@jgia.co.jp